スポンサーサイト

  • 2010.05.29 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


キトラ壁画の保存管理場所決まる(産経新聞)

 奈良県明日香村のキトラ古墳(7世紀末〜8世紀初め、国特別史跡)石室からはぎ取られた四神図や十二支図などの壁画について、文化庁の「古墳壁画の保存活用に関する検討会」(座長、永井順國・政策研究大学院大客員教授)は24日、平成28年度に開園予定の「国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区」(同村)内に新たに建設される施設で保存・管理し、公開する方針を決めた。

 ほかに、村内の奈良文化財研究所飛鳥資料館と国宝高松塚古墳壁画仮設修理施設が候補に挙がっていたが、「キトラ古墳に最も近い同公園内の施設で一体的に保存すべき」との意見が委員の総意を得た。

 整備計画によると同公園はキトラ古墳を含み、面積は13.6ヘクタールに及ぶ。国交省が今年度から整備をスタートさせており、建設が計画されている「体験学習館」(仮称)内で管理、公開される見通し。検討会委員の関義清・明日香村長は「大変喜んでいる。新しい国営公園の中心的な施設になる」と話した。

【関連記事】
キトラの朱雀初公開 四神そろい踏みに行列
平城遷都1300年で特別展 入館者増へ火花
四神と十二支壁画完成 奈良・平城宮跡大極殿
蘇ったキトラの壁画石室 複製陶板で凹凸や土質まで
読めますか?悩ましい古墳の名前
虐待が子供に与える「傷」とは?

<詐欺>小杉元文相の妻逮捕 架空投資話で八千数百万円(毎日新聞)
酔って市営地下鉄の駅員に暴行…したのは大阪市職員、逮捕(産経新聞)
普天間14年移設、ずれ込みも=外相(時事通信)
<連合>日本人材派遣協会と待遇改善で合意文書(毎日新聞)
<死体遺棄>側溝に切断された両脚 新潟・村上(毎日新聞)

「官僚答弁だ」患者落胆 厚労相、B型肝炎原告団と面会(産経新聞)

 集団予防接種の注射器使い回しでB型肝炎ウイルスに感染したとして患者らが全国10地裁で国を訴えている集団訴訟で、長妻昭厚生労働相は18日、東京都内で原告団と初めて公式に面会した。原告団は原告全員の救済や早期解決を要望、裁判所外での直接協議を求める要請書を手渡したが、長妻厚労相は「裁判所を仲介として誠実に対応していきたい」と従来の見解を述べるにとどまった。

 面会は3月12日の札幌地裁の和解勧告以降、原告団が再三要求していたもので、この日は全国から原告団・弁護団約40人が出席。全国原告団代表の谷口三枝子さん(60)は「国は一日も早く被害者を救済しようという姿勢が見られない。大臣が言う『責任ある回答』を早く聞きたい」と述べ「一日も早く国の謝罪の言葉を聞き、原告全員が救済されることを願っている」と涙ながらに訴えた。

 長妻厚労相は「皆様から聞いた話を首相や閣僚に報告し、内閣で共有していきたい」と返答。その後面会は非公開となったが、原告団によると、長妻厚労相からは原告団の要求に対する回答はなく、謝罪やいたわりの言葉もなかったという。出席者からは「まるで官僚の答弁だった」などと落胆や憤りの声が漏れた。

 長妻厚労相は面会後、「重大な問題として理解しているので、誠実に協議に臨んでいくと原告団に申し上げた」と述べる一方、「(原告団は)一刻も早い解決を望んでいるので、私の発言には納得していなかったと思う」とも話した。

【関連記事】
「気持ちや要望伺いたい」長妻厚労相、今夜B型肝炎原告団と面会へ
B型肝炎訴訟、福岡地裁も和解協議入り 国、具体案示さず
B型肝炎訴訟 救済範囲、賠償額…道のり険しい全面和解
B型肝炎訴訟 「長男成人するまで生きられるか」救済策一刻も早く
内閣支持率19.1%「国民がいらだちを強めておられる」
中国が優等生路線に?

<羽田空港>長ーい新駅名に 東京モノレールと京急(毎日新聞)
舛添氏がみんなの党を批判 渡辺氏も反論(産経新聞)
ヘリ部隊500人を徳之島に移転=九州各地でローテーションも−官房長官が打診(時事通信)
大阪府警運転免許課主任が酒気帯び、事故起こし逮捕(産経新聞)
<放鳥トキ>ひな誕生した可能性 餌を与える仕草(毎日新聞)

四神壁画、初の勢ぞろい=明日香村のキトラ古墳−奈良(時事通信)

 国の特別史跡「キトラ古墳」(奈良県明日香村、7世紀末〜8世紀初め)に描かれていた朱雀(すざく)など四神の壁画の保存処理作業がほぼ終了し、同村の奈良文化財研究所飛鳥資料館で12日、報道陣に公開された。15日から6月13日まで一般公開される。
 これまで2006年に白虎、07年に玄武、09年に青竜と白虎が公開されており、四神がそろったのは初めて。
 壁画は1983年から01年にかけ、相次いで確認された。しかし、壁画の下地のしっくいがはがれかけているなど状態が悪かったため、04年8月から順次はぎ取り、しっくいに強化剤をしみこませた上で徐々に乾燥させ安定させるなどの保存作業を行っていた。 

【関連ニュース】
【Off Time】長崎・壱岐の旅 絢爛刺繍と海の王都
【Off Time】マチュピチュの旅
【Off Time】アンコールワットの旅 探検家気分で遺跡めぐり
〔写真特集〕驚くべき自然 人類の英知 世界遺産
〔写真特集〕ビーチ&レイクサイドフォト

<薬事法違反容疑>未承認薬販売 社長ら逮捕 愛知県警(毎日新聞)
<もんじゅ>警報機誤作動…原子力機構、公表遅れる(毎日新聞)
高速道無料化でCO2排出は減る? 増える(産経新聞)
元ミスワールド日本代表が“応援団長”に  山陰海岸の世界ジオパークネット加盟目指す(産経新聞)
両さん像破壊で男を書類送検=マラカス見つからず−器物損壊容疑・警視庁(時事通信)

皇太子さま、奈良入り=復元大極殿を視察(時事通信)

 皇太子さまは22日午後、第1次大極殿完成記念式典出席などのため、奈良市入りされた。23日、平城京跡で行われる式典に出席する。
 皇太子さまはこの日、平城遷都1300年を記念して復元された大極殿を視察。続いて奈良国立博物館を見学後、春日大社に参拝した。 

<殺人>交際相手殺害で自首の20歳の男を逮捕 さいたま(毎日新聞)
事業仕分け「落ち着いて臨む」=経産次官(時事通信)
就活自己PR動画が流出=健康食品通販「やずや」(時事通信)
「夢への階段」と歌手志望少女にわいせつ容疑 芸能プロ社長を逮捕(産経新聞)
キャンベル米次官補が27、28日に来日 普天間問題を協議(産経新聞)

舛添氏 近く離党の意向 新党結成目指し「最後の詰め」(毎日新聞)

 自民党の舛添要一前厚生労働相は21日、新党結成を目指し、近く離党する意向を固めた。同党と国会で統一会派を組む改革クラブの参院議員らとの連携を探っており、政党要件を満たす国会議員5人を確保するとみられる。

 舛添氏は川崎市で記者団に「最後の詰めをしている。いろいろな政治家と真摯(しんし)に議論している」と述べ、公職選挙法で政党名が保護される5月2日までに新党をつくる考えを示した。

【関連ニュース】
自民党:舛添氏「新党の『し』の字も話していないのに…」
舛添前厚労相:新党に触れず 東国原知事と会談
舛添氏:次の一手は? 新党構想、援軍なく
舛添前厚労相:与謝野元財務相らと連携否定 新党参加せず
舛添氏:執行部を批判「国会対策あまりに稚拙」

「みんなの党」が積極策 1人区にも候補者擁立(産経新聞)
「5月末決着、変えるつもりない」 首相、普天間問題で(産経新聞)
<ペーパーショウ>紙の魅力を再発見 東京「丸ビル」で開催(毎日新聞)
一式飾の一畑電車 出雲舞台の映画登場でPR(産経新聞)
首都高でもエコカー割引検討=新料金制で、前原国交相(時事通信)

<「衆参同日選」論>「消費増税」「普天間」打開へ、リセットの誘惑(毎日新聞)

 与野党通して衆参同日選を巡る憶測がかまびすしくなっている。背景には米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題と、財政危機の深刻化で先送りが困難な消費税論議がある。政権中枢の仙谷由人国家戦略担当相が同日選の可能性に言及したのも、鳩山政権で越せそうにないハードルを一挙に越える起死回生策への誘惑にかられているためだ。【須藤孝】

 「日本は財政上大変厳しい。大命題が目の前にある」。16日に鳩山由紀夫首相の退陣と同日選の可能性に言及した仙谷氏は、同日選で問うテーマに消費税を挙げた。仙谷氏は13日にも「消費税を掲げて選挙をしなければ信頼のおける政権にならない」と語っている。

 菅直人副総理兼財務相も「増税しても使い道を間違わなければ景気はよくなる」と消費税の税率上げには理解を示す。6月中に政府が策定する「中期財政フレーム」でも明確な方向性は打ち出せず、年末の予算編成というハードルを越える見通しは立たないからだ。

 ただ、小沢一郎民主党幹事長は「半年で基本が変わるのは国民に理解されない」(12日)と述べ、鳩山首相も「私が政権を担っている間は(消費税増税を)しない」(3月13日)とし、現政権では消費税増税の封印は解けていない。そんな中、仙谷氏が消費税を軸に同日選を掲げたのは、こうした政策実行の制約を取り除きたいとの思いからとみられる。

 仙谷氏の狙いはそれだけではない。衆参同日選後に、民主、自民両党内の財政再建派が結集し、民主党のバラマキ政策を攻撃する与謝野馨元財務相ら新党グループも巻き込む政界再編を視野に入れているとの見方も取りざたされている。

 仙谷氏は持論の2大政党制について「1度の政権交代で定着するものではない」と漏らしたこともある。仙谷氏と距離があるとされる小沢氏は選挙前の消費税率引き上げ論議を封印しているが、小沢氏周辺は「小沢氏が最終的に目指しているのは憲法改正と消費税だ」と指摘し、仙谷氏と考えを共有する複雑な関係を説明する。

 一方、普天間問題は5月末に政府側が「決着」を演出したとしても、米国の同意も含めた「解決」は困難で、政権の求心力低下は避けられない。「顔」を代えて局面を転換し普天間問題をリセットするという誘惑も強まる。

 菅氏に近い民主党のベテラン参院議員は「民主党は自民党の民意を問わない政権たらい回しを批判してきた。首相を代えるなら同日選で信を問うべきだ」と語った。

【関連ニュース】
民主の大勢「やるわけない」 自民、小沢氏に戦々恐々

わいせつ容疑の男に起訴相当=検察審が議決、本人は帰国−大阪(時事通信)
<毎日デザイン賞>表彰式 写真家の藤井保さんに賞状と賞牌(毎日新聞)
3月の自殺者2898人=前年同月比7カ月連続減−警察(時事通信)
京急線生麦駅の変電施設から煙、1600人が線路上を歩き避難(産経新聞)
明石事故、真実の解明望む遺族…元副署長起訴へ(読売新聞)

大阪市長「イメージ先行、的外れ」 橋下知事の市長選出馬示唆(産経新聞)

 大阪市の平松邦夫市長は14日の定例記者会見で、大阪府の橋下徹知事が来年秋の大阪市長選に自身が立候補する可能性を示唆したことについて、「私が2期目について何も表明していない段階でターゲットにしてもらえるのは光栄だが、的外れだ」と述べた。

 橋下知事は同日午前、平松市長が府・市再編構想に賛同しない場合、19日に発足させる地域政党「大阪維新の会」から市長選に候補者を擁立する考えを示し、自身の立候補も「選択肢は残しておく」とした。

 会見で感想を問われた平松市長は、笑顔を浮かべながら「府市再編にしろ大阪維新の会にしろイメージばっかり。実体のないことを実体があるようにしゃべるのが非常にお得意だ」と橋下知事の言動を皮肉った。

【関連記事】
橋下知事、大阪市長選出馬も 府・市再編で
橋下知事が阪神高速の料金変更に「自公政権よりひどい」と批判
橋下府知事、「舛添新党」応援は大阪のためになるかで判断
止まらぬ橋下vs井戸、座長は「じゃんけんで決定?」 3空港懇
大阪市の平松市長、橋下知事の「大阪都」構想を批判 「幻想、目くらましだ」

保健師個人を対象とした初の全国調査―日看協(医療介護CBニュース)
JASマークを無断使用=「深大寺そば」の製粉会社−容疑で社長ら書類送検・警視庁(時事通信)
菅家さんが選挙権回復=「市民として社会参加」−栃木(時事通信)
医療分野の素案明らかに−民主党参院選マニフェスト(医療介護CBニュース)
<田辺三菱製薬>「反省の姿勢ない」C型肝炎原告、強く批判(毎日新聞)

マンション火災、重体の父死亡=川崎(時事通信)

 川崎市川崎区で6日、一家3人が死傷したマンション火災で、重体だった土木作業員上村隆透さん(22)が8日、搬送先の病院で死亡した。死者は2人となった。次男雄哉ちゃん(4)は意識不明の重体の状態が続いている。
 神奈川県警によると、火元とみられる上村さん宅の4畳半和室から、使い捨てライターが見つかったという。県警はたばこの不始末や火遊びなどが原因の可能性もあるとみて慎重に調べている。 

【関連ニュース】
マンション火災、2歳児死亡=父親と4歳兄も重体
線路脇に転落、男性作業員死亡=電車の架線で感電か
舞鶴発電所死傷事故で2人起訴=1人は不起訴
被疑者不詳で書類送検=作業員2人死亡、業過容疑
摂食障害の受刑者死亡=過失致死視野に捜査

【話の肖像画】KYバンザイ!(下)医師・鎌田實(産経新聞)
<北九州社長殺害>元従業員供述、「ハンマーで殴った」(毎日新聞)
<リコール>日産、セフィーロなど5車種計2万5024台(毎日新聞)
大賞は「ヒッチハイクで春つかむ」=ハッピーニュース2009−新聞協会(時事通信)
ピンハネ、トラブル…急成長する「援デリ」の“うまみ”と“落とし穴”(産経新聞)

AKB48の偽造握手券出回る=少年2人「男から受け取った」−警視庁(時事通信)

 人気アイドルグループ「AKB48」のメンバーが東京都内で開いた握手イベントで、複数の偽造握手券が見つかっていたことが2日、警視庁少年事件課などへの取材で分かった。持っていた少年2人は「男から受け取った」と話しており、同課などは詐欺容疑なども視野に調べている。
 同課などによると、偽造握手券が見つかったのは3月20日に文京区のイベント会場で開催されたAKB48の5人組グループ「渡り廊下走り隊」のCD発売記念イベント。握手券は特典としてCDに同封されていた。
 少年2人が偽造握手券を持って訪れたところ、スタッフが見抜き、富坂署に通報。2人は同じ男の名前を出し、「会場で受け取った」と話したという。
 所属レコード会社によると、名古屋市で3月17日に開かれた同隊のイベントでも十数枚の偽造握手券が見つかり、イベントを途中で中止したという。 

【関連ニュース】
「コンビニ強盗やった」と供述=計4件か、包丁所持で逮捕の男
未公開株上場話で詐取容疑=被害3億か、投資会社社長逮捕
証拠品ナイフ折るよう指示=蒲田署警部補に停職処分
工藤会会長宅など捜索=暴追運動住民宅銃撃
市営地下鉄「衝突の恐れ」=駅手前で緊急停車

岩手で住宅全焼、焼け跡から3遺体(読売新聞)
府議会自民会派の現職執行部ら8人が橋下知事の「大阪維新の会」合流へ(産経新聞)
NOVA元社長を不起訴処分(産経新聞)
鳩山首相、宇宙滞在の山崎さんに期待感(産経新聞)
改正雇用保険法が成立、派遣の失業給付に配慮(読売新聞)

居酒屋で皿洗いバイト、海自3曹を停職(読売新聞)

 海上自衛隊岩国航空基地(山口県岩国市)は29日、兼業を禁じた自衛隊法に違反し、アルバイトをしたとして、同基地所属の男性3曹(32)を停職2日の懲戒処分にした、と発表した。

 発表によると、3曹は2008年4月〜09年6月の計235日間にわたり、勤務時間後や休日に、岩国市と隣接する同県柳井市の居酒屋計3店で皿洗いのアルバイトをし、約110万円の収入を得た。

 同基地の隊員が09年6月、岩国市内の居酒屋を訪れた際、3曹が厨房(ちゅうぼう)にいるのを見つけ、発覚した。「遊興費などでできた借金を返すためだった」と話しているという。

遺体を取り違え 都監察医が解剖 警視庁誤搬送(産経新聞)
井手元会長ら3人強制起訴へ=検察審査会が議決−JR福知山線脱線事故・神戸(時事通信)
足利事件再審 判決要旨(2)(産経新聞)
<ネット人権侵害>過去最多を更新 前年比52%増(毎日新聞)
「冷たい木星」を発見=へび座惑星、欧州の望遠鏡で(時事通信)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化
日本ダービー
総量規制
ショッピング枠現金化
債務整理
無料 ホームページ
NHKマイル
selected entries
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM